« 4駅名の変更・全駅のナンバリング化 | トップページ | 天下茶屋駅で 2013.05.08 »

2013年5月 8日 (水)

世界遺産を巡る豪華寝台列車を計画

どうもhappy01JR西日本は、瀬戸内や山陰など営業エリア内にある世界遺産を中心に、数日かけて周遊する豪華観光寝台列車の導入を検討していることがわかりました。

大阪駅発着の案が有力で、専用車両を新造し、2017年度までの運行開始を目指します。JR西日本のクルージング型寝台列車の投入は初めてのことです。

新列車は内装を豪華にしつらえ、沿線でとれた野菜、魚介類などを使った高級料理も提供します。裕福なシニア層などをターゲットに、料金は1人10万円以上を想定します。そして、在来線で運行し、車中泊のほか、ホテルや旅館での宿泊も検討しているとのことです。

JR西日本の在来線は近畿や中国、北陸各地に計50路線あり、沿線には、京都や奈良のほか、兵庫・姫路城や広島・厳島神社、島根・石見銀山など計9か所の世界遺産が点在しています。

JR九州では、今年10月に「ななつ星 in 九州」がデビューしますが、JR西日本にもクルージング型寝台列車が出たらいいですね。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130504-OYT1T00543.htm?from=ylist

« 4駅名の変更・全駅のナンバリング化 | トップページ | 天下茶屋駅で 2013.05.08 »

JR西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1779681/51547764

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産を巡る豪華寝台列車を計画:

« 4駅名の変更・全駅のナンバリング化 | トップページ | 天下茶屋駅で 2013.05.08 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ