« SP1900形 2016.02.04 | トップページ | 225系 2016.02.08 »

2016年2月 4日 (木)

新型通勤車両9000形を投入へ

どうも(^-^)川崎重工は本日、西鉄の新型通勤車両9000形18両を受注したと発表しました。

今回受注した車両は、1975年から1991年にかけて納入した5000形車両を置き換えるもので、2006年から2016年1月にかけて納入した3000形車両をベースに、性能向上や省エネルギー化を図った環境にやさしい通勤車両です。
機器のエネルギー効率を高めるSiCハイブリッド素子をVVVFインバーター制御装置とSIV装置に採用することに加え、全ての照明装置と行先表示器をLEDにすることで、既存車両に比べて省エネルギー化を図っています。また、乗降口上部に4ヵ国語標記(日・英・中・韓)に対応した車内案内表示器を設置するほか、優先スペースと一般部との識別を容易にするなど車内のバリアフリー拡充も行っています。

車両外観は、歴代車両でも多く使用している赤帯をモチーフに、落ち着きのあるロイヤルレッドを配し、先頭部は縦のラインを強調することで、前に進む力強さと次世代車両としての新しさを表現しています。また、室内には座席横の仕切部、連結部分の扉にガラスを採用し、床敷物に大きな柄をつけることで、既存車両のイメージを一新しています。

この9000形電車は、2016年度から2017年度にかけて順次納入する予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.khi.co.jp/news/detail/20160204_1.html

« SP1900形 2016.02.04 | トップページ | 225系 2016.02.08 »

川崎重工」カテゴリの記事

西日本鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1779681/63794173

この記事へのトラックバック一覧です: 新型通勤車両9000形を投入へ:

« SP1900形 2016.02.04 | トップページ | 225系 2016.02.08 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ