日本車輌

2016年10月21日 (金)

新型ロマンスカー70000形を導入へ‼

どうもhappy01小田急電鉄は先日、新型特急ロマンスカー「70000形」を2018年3月の営業運転開始を目指し、製造すると発表しました。この特急ロマンスカーは「箱根に続く時間を優雅に走るロマンスカー」をコンセプトに、岡部憲明アーキテクチャーネットワークが特急ロマンスカーVSE(50000形)、MSE(60000形)に続き、EXEα(30000形リニューアル車)とともに、デザインを設計いたします。

ダイナミックな景色が堪能できる展望席の設置や、側面には高さ1mの連続窓の採用、スーツケースなどの大型荷物が収納できるスペースやWiFiによるインターネットへの接続環境の整備、そして、バリアフリーに配慮したユニバーサルデザインを採用するなど、多様なお客様のニーズに対応した設備を導入します。

製造は日本車輌製造が担当し、7両2編成(14両)を製造する予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8500_1656600_.pdf

2016年6月29日 (水)

新幹線車両「N700A」を受注

どうも(^-^)日本車両は今月27日、JR東海の新幹線車両「N700A」14編成(224両)を受注したと発表しました。

受注額は非公表ですが、2016年度に1編成(16編成)、17年度に6編成(96両)、18年度に5編成(80両)、19年度に2編成(32両)をそれぞれ納入します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.n-sharyo.co.jp/topics/tp160627.pdf

2015年1月 5日 (月)

TEMU2000型16両を受注

どうも(^-^)明けましておめでとうございます!!

旧年も誠にありがとうございました。本年もブログを更新いたしますので、よろしくお願いいたします。

遅れて申し訳ありませんが、日本車輌と住友商事連合は先月25日、彰化-台北-花蓮-台東間で活躍している「プユマ」ことTEMU2000型16両を受注したと発表しました。

TEMU2000型は空気バネを用いた車体の傾斜制御が特徴で、日本車輌で136両を製造し、2013年2月に営業運転を開始しました。

今後は、TEMU2000型の追加車両16両を受注し、152両となる予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.n-sharyo.co.jp/business/tetsudo/topics/tp141225.html

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ