台湾新幹線

2016年5月18日 (水)

海外向け新型新幹線、台湾採用へ!!

どうも(^-^)JR東海などの海外向け次世代新幹線の車両が、台湾新幹線に採用される見通しになりました。

受注規模は最大14編成(168両)、1000億円近くになりそうで、早ければ2020年度に運転を開始します。

台湾新幹線は2007年に開業し、東海道・山陽新幹線の「700系」をベースにした「700T」34編成が、現在台北~左営間(345㎞)で活躍しています。

追加受注は現在東海道・山陽新幹線で活躍している「N700系」をベースにした「N700Iバレット」で、「700T」よりも消費電力を抑え、軽量化を進めるそうです。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160516-OYT1T50057.html?from=ytop_top

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ